芭蕉布の蝶ネクタイ

 

芭蕉布織物工房さんのご依頼で、芭蕉布の蝶ネクタイを仕立てました。

通常はミシンで袋状に縫って裏返して、というような工程になるのですが、

今回の場合は、ところどころ手縫いで仕立てています。

(その方が芭蕉布の世界観に合っていると思いました)

9/22から銀座時事通信ホールにて行われる「沖縄の工芸展」に出品されますので

お近くの方は是非ともお立ち寄りくださいませ。

また、購入については芭蕉布会館にてお問い合わせくださいませ。

 

 

 

芭蕉布ができるまでの工程を動画で見ましたが、本当に大変です。

茎から繊維をとって、撚って染めて織って、ものすごい量の工程です。

僕がコットン栽培でやりたいことはまさにこういうことなのだな〜と

感じました。