無農薬コットンの栽培を実験的に始めました


以前からオーガニックコットンについて、何らかの活動をしたいと思っていましたが、

今回、第一歩を進めました。

畑の一部を借りて、小さい範囲ではありますがコットンの栽培を始めました。

まだまだ未確定な部分が多いのですが、いずれは沖縄県産オーガニックコットンを産業化したいという目標があります。

 

今回7種類の綿花を植えてみました。

和綿をはじめ、定番のアップランドや茶綿など、

ここ沖縄の気候でどの品種が適しているのか、そして品質はどうなのか、量はどのぐらい取れるのか、などを見ていきたいと思います。

うまくいけば来年からはもっと広い範囲で栽培していこうと思います。

 

現在、日本で使われている綿のほぼ100%が海外からの輸入にたよっているのですが、

最近では国内での栽培も盛んになりつつあるようです。

効率は良くないし、儲かりもしない仕事ではありますが、根本的な部分が地元で行われるのは安心感があります。

この活動がどんどん大きくなっていくよう、これから奮闘いたします!

 

 

 

先日畑に行くと、芽が出ていました!これは嬉しい!コットンボールができるまで本当に楽しみです。