【価格改定のお知らせ】

この度、フルオーダーの価格について、一部を除いて値上げさせていただきました。

今後は、衣類のご注文には仮縫いの工程を加え、より完成度の高い仕立てを行いたいと思います。

(仮縫いとは、完成前に一度ご来店いただき、試着してシルエットやサイズ感、デザインを確認する工程のことです。)

 

ご注文の際、どんなに細かく話し合っても、

どこかに思い込みが入っていたりして、イメージの共有ができていない場合があります。

満足いただける一着をお仕立てするためにも、完成前の実物を見ながら話し合える仮縫いの工程は必須だと思い、

今回、工程追加にともなう値上げに踏み切ることとなりました。

お客さんには、ご来店の回数が増えてしまい手間をかけさせてしまうことになりますが、ご了承くださいませ。

 

今回の値上げの代わりと言ってはなんですが、4月頃に廉価版のセミオーダーを始める予定です。

セミオーダーとは、あらかじめ用意されたサイズの型紙を使用して仕立てるもので、

形は決まっていますが、生地やボタンを自由に選べたり、

着丈やそで丈ぐらいでしたら調整できたりします。仮縫いはありません。

ベーシックシャツで大体12,500円前後になる予定です。

 

ベーシックなデザインは「セミオーダー」、

独自のデザイン、または体型を細かくカバーするなら「フルオーダー」、

という形で住み分けできたらと思います。

 

話は変わりますが、先日、ボタン収納用の箱を業者さんにオーダーで作ってもらいました。

仕切りの大きさや深さが丁度よくて大満足です。

シャツのオーダーでこの箱からボタンを選ぶのも雰囲気があって良いですよね。ワクワクします。